あとりえ つれづれ日記

画家の卵のアラフォー女子のブログです。大好きな絵を描く生活のことや、それから感じること、日々のこと、美味しいものや、ペットのこと、その他さまざま、のんび~りマイペースに更新していきます。自分の描いた絵や撮った写真も載せていきます♪ぜひ、お立ちよりくださいm(__)m ☆

蔡國強展:帰去来




先月、晴天のとある土曜日、


蔡國強展:帰去来in 横浜美術館へ行ってきました!



蔡國強(ツァイ・グオチャン/さい こっきょう)さん、お国は中国のアーティストで、舞台美術を学ばれました。

日本にもゆかりがあって、過去、何年か日本で活躍されていたようです。火薬を使ったアートや花火などの演出が、ほんとに素晴らしいです。


2008年の北京オリンピックでは、開会式・閉会式の視覚特効芸術監督として花火を担当し、その様子は世界中に中継され注目を集めました。



横浜美術館に入ると、すぐに目の前に広がるのが、上の画像です。高さ4mほどあるでしょうか、横幅は・・・・・・あまり巨大で私にはわかりません(笑;;)


展示物は火薬を使った大きな作品のほかに、99匹の狼(レプリカ)が壁に向かって飛び越えようと群れをなし、見事ぶつかって、それでも諦めることなく、再び挑んでゆくという、造形物もあります。

この壁はベルリンの壁と同じ高さで、透明のアクリルでできています。

狼の進行方向から、共に壁に向かう勇ましい形相を見るのも楽しいですが、透明の壁の反対側から、見事ズッコケる姿も(笑)、なんだか雄々しくて可愛らしいですw



感想としては・・・・・・コレクションは素敵だけど、今回メインの蔡國強氏の作品が、少なくてびっくり!ひとつひとつが、かなり大がかりな作品なので、仕方ないのかなあ~、と思いつつ、でもまあ、私が満足できたのは・・・・・・、



お茶タイムに、オシャレなカフェで、キゥイ&生クリームたっぷりのシフォンケーキと炭酸のフルーツジュースをいただきました!




お皿の中央、透けてます・・・・・・。生クリ~ム先生、サイコー!と心の中で雄叫び。めっちゃ、美味しかったです!


今月、18日(日)まで、この展示会やってます!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。